2012年12月02日

京都 嵐山の紅葉 2012

11月最終日(30日)、今年最後の紅葉狩りに行ってきました。

嵐山

さすが嵐山。メジャーな観光地は、平日とは思えない混雑ぶりでしたあせあせ(飛び散る汗)

宝厳院(ほうごんいん)

世界遺産 天竜寺の塔頭寺院で、「獅子吼(ししく)の庭」と呼ばれる回遊式の庭園で
手入れのいきわたった美しい苔が一面に広がっていて、
紅葉とのコントラストがなんともいえない素晴らしい眺めでした。




辰年である今年のうちに見たいと思っていた
雲龍図も観ました。

撮影禁止だったので、↑の写真は引用させてもらってます。

天井一面に描かれた龍の画は、見る角度によって見え方が変わります。
「八方睨みの龍」といわれる目は、とっても威圧感がありました。


お昼ごはんには、京都伝統の嵯峨豆腐 湯豆腐定食を食べました。

湯豆腐 嵯峨野


つるんとしたのどごしで、きめが細かく甘味のある湯豆腐をはじめ、
がんもやごま豆腐・てんぷら・・・ちょっと贅沢なお昼のひとときは、最高でしたぴかぴか(新しい)


京都の紅葉はどうしてこんなに綺麗なんだろう〜っていつも考えます。

盆地という土地柄や、気温や湿度の変化が大きい気候、

そして何より、多くの社寺・庭園を作りあげてきた歴史・人のおかげなんですね。

それを大切な家族やお友達と見て過ごせる幸せをしみじみ感じる私です。

私って・・・・・・すっかりおばちゃんです(* ̄v ̄*)あせあせ(飛び散る汗)
posted by みきぷり at 11:31| 京都 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

京都 鷹峰(たかがみね)の紅葉

金曜日(16日)、お友達と紅葉狩りを楽しんできました。

光悦寺

石畳の参道はかえでの木に覆われて、紅葉のトンネルのようでした。

「光悦垣」というゆるやかな曲線の垣根には色づいた紅葉が降りかかるよう。

緑・黄・オレンジ・赤のグラデーションがとってもきれいでした。


源光庵

「悟りの窓」という丸窓と「迷いの窓」という四角窓から覗く紅葉は画になります。


常照寺

吉野太夫のゆかりの寺院。

朱塗りの山門など、女性的な印象をうける風景が広がっていました。

静かな庭園でお抹茶をいただくこともできました。
ほっこりダッシュ(走り出すさま)


待ちに待った京都の秋。

今回訪れた寺院は、アクセスがやや不便な所で穴場的な場所。

平日でもあったのでゆっくり静かに紅葉狩りを楽しむことができました。

大好きなママ友達と、素敵な時間が過ごせましたぴかぴか(新しい)



posted by みきぷり at 10:00| 京都 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

東映太秦映画村 その2

「東映太秦映画村レポ その2」です。

映画村は、時代劇アトラクション以外にも

キャラクターショーや、超怖くて有名なお化け屋敷など

たくさんのイベントやアトラクションがありました。


その中で、今月オープンしたばかりの二つの施設を紹介しまするんるん

おもしろ迷路館

錯覚の部屋・鏡の迷路・斜めの部屋・・・色んな迷路と仕掛けがありました。


 

予想外のハイクオリティーの迷路で、SHOは「楽し〜るんるん」って喜んでましたが、

おばちゃん(←私)は目がまわって気分が悪くなってしまいました(xx;)あせあせ(飛び散る汗)

なんてこったダッシュ(走り出すさま)です(* ̄v ̄*)


太秦トリックアート迷宮館

トリックアートの舞台は、江戸時代の長屋や忍者屋敷が中心でなんとも映画村らしい〜るんるん




舞妓さんに洋服の裾を引っ張られてる・・・


他にも、からくり忍者屋敷や超立体360シアターなど

楽しそうなアトラクションがあったのですが、残念ながら時間切れバッド(下向き矢印)

「また今度行こうね」ってSHOと約束しましたぴかぴか(新しい)


posted by みきぷり at 07:03| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

東映太秦映画村 その1

運動会の代休だった22日(月)、東映太秦映画村に行ってきました。


実はこの近辺は私にとって超地元で、通っていた高校や勤務先がある地域です。

だから、松方弘樹とか里見孝太郎とか・・・色んな役者さんをよく見かけてました。

映画村の中に入るのは、学生の頃以来。

まさに江戸時代にタイムスリップしたみたいです

この日は、ゴーバスターズの撮影が行われていて、
若手の役者さんたちが居ましたヨ。

残念ながら、撮影風景のカメラ撮影はNGでしたー。

長屋


吉原遊郭
「ちょいと兄さん寄ってかないかい?」みたいな・・・* ̄▽ ̄*

シネマスタジオライブ

時代劇のワンシーンが作られるまでを、おもしろおかしく説明してくれます。

ちゃんばら辻指南

ここでは、殺陣の体験もさせてくれます。

SHOも刀を持って初体験。結構勢いよく斬ってました。(^^;)

手裏剣を投げてみたり・・・

撮影用の屋根に登ったりもしました。

他にも、忍者ショーやおもしろ学習館寺子屋など、
観たり、体験できるアトラクションが沢山。

どのアトラクションも、見ている人を飽きさせない工夫がいっぱいで楽しかったるんるん

ショーに出演されていた(TV出演もされてる)役者さんも
気さくに写真を撮ってくださって・・・

SHOは最近歴史マンガにハマっていることもあってか、
「めちゃめちゃ面白い!」と、大喜びでした揺れるハート


長々とお付き合いありがとうございます。

おもしろアトラクションがまだあるので、また後日紹介させてください(*^^*)


posted by みきぷり at 22:29| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

京の七夕 2012

旧暦の七夕にあわせ、4日〜13日まで開催されている「京の七夕」。

鴨川会場堀川会場の二つのエリアに分かれているうち、

堀川会場に行ってきました。


まずは 世界遺産・元離宮 二条城

この期間、夜間は無料開放でライトアップを見ることができます。

二の丸御殿 「荘厳なるあかり

建築物の形状に合わせてプラグラミングした映像を投影する
プロジェクションマッピング

音楽と共に光の映像がどんどん変わり、3Dになっていて迫力ありました。


二条城を出たあとは堀川遊歩道

青く光る玉「いのり星」が川上から流れてきます。

光の友禅流し

京友禅が光の演出によって水面に艶やかに浮かびあがっていました。

光の天の川

竹でアーチを作り、LEDが光や模様を変えながら輝きます。

願い七夕


他にも、竹と光のアート作品や風鈴の小径・・・写真多すぎて紹介しきれません(^^;)

幻想的で、京都らしい光の演出にうっとりでした。

SHOも、3時間近くかけた夜のお散歩に大喜びで楽しんでくれました。


私が短冊に込めた願いごとは
☆ 家族やお友達が皆健康で幸せになれますように ☆

時に、悲しいことやつらいことがあっても、
誰かと一緒に笑える幸せの瞬間を大事にしたいなぁ。

posted by みきぷり at 16:55| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

下鴨神社〜御手洗祭〜2012

7月(29日)に行ってきたレポですが・・・


今年も行ってきました。

世界遺産 下鴨神社 〜御手洗祭〜


御手洗祭(みたらし祭)は、別名「足付神事」と呼ばれるお祭りで、

土用の丑の日の前後に御手洗池の中を歩いて蝋燭をお供えし、無病息災を祈願します。


池のお水は湧水(井戸水)なので、ものっすごく冷たくて気持ちいいんです。

お祓いに加え、夏の暑気払いにもなりますねー。


蝋燭をお供えし、池から上がると御神水をいただきます。


手も清めていただけるし、ペットボトルに入れてのお持ち帰りもOK。

足形祈祷木の裏に、名前と年齢を書き、沸水に浮かべます。

御手洗祭といえば御手洗団子! 井上神社の社前にもお供えされています。


参道 糺の森(ただすのもり)は出店で賑わっていました。

SHOはカメすくいにチャレンジ☆

金魚すくいは苦手なSHOも、のろまな!?カメちゃんすくいは得意。

7匹すくえました〜。(持って帰れるのは1匹だけ)

5月から我が家にいるカメ太のお友達ができました。

下がカメ太で上が新入りカメ子

性別はあってるのかどうかわかりません( ̄▽ ̄;)あせあせ(飛び散る汗)


夏の風物詩として定着している「御手洗祭」。

夜に行くと蝋燭や提灯の灯りが綺麗で幻想的らしく・・・。

一度夜に行ってみたいな〜。(*^^*)


posted by みきぷり at 17:54| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

祇園祭2012 宵山の熱〜い夜

京都に夏を告げる 祇園祭(ぎおんまつり) 今年も行ってきましたるんるん


提灯の明かりと、♪コンチキチン♪祇園囃子(ぎおんばやし)の音色を聴くと

胸が躍ります。「京都に住んでいて良かったぁ!」と思う瞬間でも

あるんですよねー。*^^*



今年の宵山(よいやま)は40万人の人出あせあせ(飛び散る汗)

歩行者天国になる6時よりも前の5時頃から行ったので、

意外とスムーズに、そしてゆっくり鉾を観てまわることができました♪


鉾は32あり、それぞれ特色があり、ちまきのご利益も色々・・・。

今年は、12の鉾を観て廻りました。(記録のため、下記に記しておきます)

長刀(なぎなた)鉾・月鉾・郭巨山(かっきょやま)・函谷鉾(かんこぼこ)
霰天神山(あられてんじんやま)・蟷螂山(とうろうやま)
菊水鉾(きくすいぼこ)・四条傘鉾(しじょうかさほこ)・放下鉾(ほうかぼこ)
北観音山・南観音山 ・八幡山 (はちまんやま)


四条傘鉾(しじょうかさほこ)

北観音山(きたかんのんやま)

中でも、SHOが「スゴーイ!」と驚き、喜んでいたのが

蟷螂山(とうろうやま)

鉾の一番上に何があるかわかりますか?




大かまきりです。

全山鉾の中で唯一のからくり仕掛けの「大かまきり」。

カマキリの、自分の力のほどをわきまえず大敵に立ち向かう、

その勇猛さを賞した中国の君子の故事に因んで作られたそうです。


日が暮れても30℃を超える猛暑に加え、人の熱気でムンムンでした。

汗だくになったけど、その分生ビールも美味しかったです揺れるハート

SHOも、やきそばにから揚げ、かき氷・・・あてものにスマートボール

満喫したようで、とっても喜んでいました。

来年も一緒に行こうねるんるん





posted by みきぷり at 12:35| 京都 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

お久しぶりデス*京の桜

すっかりご無沙汰のブログ更新です(←またかっ^^;)

春休みが終わり、SHOも4年生になりました。

今度の担任の先生は怖くて有名な男性の先生だそうです。

勉強も難しくなってくると思うけれど、また一年、楽しく元気に通学して欲しいナぴかぴか(新しい)

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

今年は随分開花が遅くなりましたが、京都の桜もほぼ満開を迎えています。

まだSHOは4時間授業で給食が始まっていないので、

一緒にお花見に出かけたりしています。

今日はその写真を載せておきます。

伏見 琵琶湖疏水沿い




平野神社

ここは約50品種もの桜があって、京都でも有数の桜の名所です。

さくらんぼみたいにぶら〜んとぶら下がっている桜も♪

一応お弁当も作ったりして・・・

○おにぎり三種(シャケ・かつお&とろろ昆布・ひじき&カリカリ梅)
○レタス巻き(海苔・レタス・ツナ・カニカマ・胡瓜)
○から揚げ(たまねぎを挟んでます)
○ゆでたまご  ○山くらげ


今週末ごろまでが見頃カナ〜? まだまだお花見を楽しみたいでするんるん

posted by みきぷり at 14:46| 京都 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

京都水族館

卒業式で休校だった昨日(22日)、先週オープンしたばかりの

京都水族館に行ってきました。


人工海水を使った、内陸型水族館としては日本国内最大級だそうです。

京の川ゾーンオオサンショウウオ
木に隠れていてわかりづらかったあせあせ(飛び散る汗)

大水槽の魚たちはずっと観ていても飽きることがなかったデス


ペンギンゾーン
他の水族館より、間近でみることができます。

ペンギンが泳いでるところを真下からみることもできるんですよ

イルカスタジアム

背景に東寺五重の塔が見えるのわかりますか?
京都駅近くにあるため、新幹線をはじめ京都駅発着の電車もたくさん見られます。
SHOは、イルカショーの間も、電車が気になって仕方ないようでした。
(* ̄▽ ̄*)

海洋ゾーン
サンゴがとってもきれいでした


グロッキーなみずだこも・・・


生物にあまり興味がないSHOですが、さすがに小3にもなると
観察力が身についてきたようで、お友達と共に楽しんで観ていました。

見て、知って、触れて、いい勉強になったと思います。

正直、海のない京都市に、どうして水族館が・・・?という疑問も抱きつつ、
あまり期待せずに行った水族館でしたが、久しぶりの水族館を思いっきり
満喫することができました。(*^v^*)

かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

SHOは今日、修了式です。

3年生の1年間、一度もお休みすることがなかったのがいっちばん嬉しいるんるん

さあ、明日から春休み揺れるハート

旅行やおでかけ、たくさん楽しぃ思い出作りたいです。*^^*

ブログ更新や訪問、いつも以上にスローペースになりますが、
どうぞよろしくお願いしますね。
posted by みきぷり at 11:36| 京都 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

初詣と雪景色

お正月休みも終わり、お仕事はじめの人も多いかもですね。

我が家のお正月は、親戚が集まって賑やかに過ごしたり、百貨店の初売りにでかけたり
SHOやパパとドンじゃらに熱くなったり・・・楽しく過ごしました。
(* ̄▽ ̄*)

三日から実家で二泊していた間に初詣にも行きました。

北野天満宮


そして、昨夜(四日)からちらほら降り続いていた雪が、今朝起きるとうっすら積もっていたので
朝一番から金閣寺に行ってきました。


雪化粧の金閣寺に太陽の陽が差し込み、キラキラ輝いてとっても綺麗でした〜ぴかぴか(新しい)

水面に映し出される金閣寺も美しー♪♪

金閣寺の雪景色は画になります揺れるハート

SHOは、金閣寺を眺めながら雪遊びしてました雪


新年早々美しい景色に逢えて、嬉しかったですグッド(上向き矢印)


posted by みきぷり at 20:58| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

2011京都洛北の紅葉

今年も、楽しみにしていた紅葉を観に行ってきました。

京都の北東に位置する洛北を散策しました。

三か所まわってきたので写真多くなっちゃいましたが・・・
良かったら観てやってくださいね。*^^*

詩仙堂(しせんどう)

色づきが深くて、さつきの緑ともみじの赤との
コントラストがきれいでしたー。



圓光寺(えんこうじ)

十牛(じゅうぎゅう)の庭 
まさに見頃で境内全体が赤く染まってマス

散りもみじがキレイ〜☆

水琴窟(すいきんくつ)といって、竹筒に耳をあてると
「ピシャンッ、ピシャンッ」と水滴が反響して不思議な音色が響きます。

こんな眺めも趣深いです〜


金福寺(こんぷくじ)

落ち葉の絨毯ぴかぴか(新しい)

もみじだけでなく、満天星(どうだん)つつじも真っ赤

帰りに、一度行ってみたかった有名な和洋菓子やさん一乗寺「中谷」さんへ立ち寄りました。

ネット販売では2〜3ヶ月待ちという絹ごし緑茶ティラミスをお土産に買いました。
和と洋の絶妙な調和♪ SHOと美味しくいただきました揺れるハート


山麓の紅葉狩りだったので、今朝は軽い筋肉痛ですが・・・( ̄▽ ̄;)

ひらひらと舞い散る赤や黄の葉、自然に染め上げられた紅葉は最高でしたぴかぴか(新しい)

posted by みきぷり at 11:53| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

京都御所秋季一般公開

11月だというのに汗ばむ陽気だった昨日(4日)、
初めて京都御所の内部一般公開に行ってきました。

宜秋門

新御車寄(しんみくるまよせ)

ここは天皇皇后両陛下専用の玄関です。

天武天皇が創設した舞いとされている五節舞姫(ごせちのまいひめ)

承明門(じょめいもん)

生け花の展示もされていました。

手入れの行き届いた庭園が素晴らしかったデス。

紫宸殿(ししんでん)

ここは、即位礼など重要な儀式を執り行う一番格式の高い正殿なんだそうです。

杉戸絵や襖絵も見どころの一つ。
p1200685.jpgp1200692.jpg


沢山写真をのせちゃいましたが、これでもほんの一部です。

皇室の歴史や生活様式・建物・文化・・・色々見て知ることができましたぴかぴか(新しい)

御所の拝観を終え、ランチを楽しんだあとは、とらや菓寮さんに立ち寄りました。


テラス席で、庭園を眺めながら旬のお菓子と冷たいお抹茶を堪能揺れるハート

やっぱり京都って・・・えぇわぁるんるん
(*≧▽≦*)
posted by みきぷり at 11:20| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

下鴨神社 御手洗祭り

23日から夏休みがスタート。

SHOだけでなく、私もすっかり夏休みモードですグッド(上向き矢印)

SHOと一緒に過ごす時間を大切に、おでかけや旅行・・・たくさん楽しい思い出を作りたいナぴかぴか(新しい)

ブログの方はかなり気ままで、いつになくスローになりますが、
おでかけレポを中心に更新していきたいと思いますので
よろしくお願いします。

揺れるハート 揺れるハート 揺れるハート 揺れるハート 揺れるハート 揺れるハート

夏休み初日に行ってきました。

下鴨神社 御手洗祭り(みたらしまつり)

蝋燭に火を灯し、冷たい湧水に足を浸しながら歩いて無病息災を祈ります。

あまりにも冷たい湧水に、アラフォーの女性二人(私とお友達)が女子高生の様に
キャーキャーはしゃいでしまいました(* ̄▽ ̄*)

みたらし祭りといえばみたらし団子ねっるんるん
このお祭りには、このみたらし団子ははずせませんっ!

私の一番の願いと言えば、家族の健康です。

家族や友達・・・みんなの無病息災を願って・・・ぴかぴか(新しい)



posted by みきぷり at 20:34| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

祇園祭 2011

今年も行ってきました。

日本三大祭り 祇園祭(14日宵々々山)



コンチキチン♪の祇園囃子(ぎおんばやし)の音色を聴いただけで、お祭りムード高まり
テンションも上がります。

お祭りって、大人になった今でもウキウキしちゃいますね揺れるハート


32ある鉾たちは、それぞれ日本の神話や中国の故事など云われがあって、
鉾毎に売られているちまきやお札には、またそれぞれの御利益があるんです。

そのうちのいくつかをご紹介しますね。

↑↑の写真は長刀鉾(なぎなたぼこ)。山鉾のなかで一番早く創建された鉾です。

綾傘鉾(あやがさぼこ)

写真の通り、大きな傘の形で、他の鉾とは全然違います。

棒振囃子の音色も素晴らしかった〜♪


月鉾(つきぼこ)

あまりの高さでうまく写真が撮れませんでしたが、鉾頭にはみかづきが付いてるんです。
装飾金具類がかなり派手でゴージャスな鉾でした。

舟鉾(ふねぼこ)

まさに「舟」の形の鉾です。御神体は安産の神とされています。

。。。。。。。。。。。。

今年は、32のうち7つの鉾を観てまわりました。

もっといっぱい観たかったんですが、夜が深まるとともに、それはもうすごい人ごみで
身動きがとれない通りもあったり・・・で、7ヶ所がいっぱいいっぱいでした( ̄v ̄;)あせあせ(飛び散る汗)

SHOは、今までは露店以外には全く興味を示しませんでしたが、
今年はそれぞれ特徴ある鉾にも興味を持ったようで、一緒に観て楽しめました。

毎年恒例の光りモノのオモチャゲットでご満悦るんるん


30℃を超える気温プラス15万人(←この日が一番少なかったんですよ)の熱気で、
あつ〜い夜でしたが、毎年楽しみにしている京のお祭りのひとつである祇園祭
楽しぃ夜でしたぴかぴか(新しい) 



posted by みきぷり at 09:50| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

貴船神社と流しそうめん

今日の京都は朝から雨雨で、気温もぐっと下がって肌寒いです。

30℃近くまで気温が上がった、真夏日の週末とは大違い〜(XX)あせあせ(飛び散る汗)

*************

とっても暑かった、週末土曜日、SHOと涼を求めて京の奥座敷貴船に行ってきました。

パワースポット 貴船神社

鴨川の水源地にあたり、お水の神様です。

ご神木からは湧き出るエネルギーを感じました。

水占おみくじ(みずうらおみくじ)をしましたヨ。
文字が書かれていないおみくじを一枚選んで・・・

石垣に沸く御神水に浸すと、文字が浮かび上がってきました。

ちなみに結果は「吉」。上々です(* ̄▽ ̄*)

実は、今回の一番の目的地はこちらなんです〜。

川床「ひろ文」さんに到着

数年前に川床料理を食べにに訪れた時、SHOが「流しそうめんのほうがいぃ〜」と
ぐずっていたのを思い出し、お手頃な流しそうめんは毎年大人気で
何時間も待たなければいけないそうなんですが、
床開きしたばかりの5月・6月はまだ空いていると聞き、訪れました。

目の前の清流はとってもきれいで、めっちゃ涼しかったですーるんるん

流れてくるそうめんをキャッチして・・・

おだしにくぐらせて・・・

食べるっexclamation×2

いつ流れてくるかわからないそうめんを見落とさないよう、SHOも私も必死でした(^^;)

ピンク色のそうめんが流れてきたら終了の合図。

ほんのり梅味のおそうめんにも「おいし〜揺れるハート」とご満悦のSHOでした。
温泉卵もついていて、美味しかったです。

SHOと一緒に、私もかなり本気で楽しみました(* ̄▽ ̄*)

今度はゆっくり川床会席を堪能しに行きたいナ〜ぴかぴか(新しい)
posted by みきぷり at 16:32| 京都 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

嵯峨嵐山の紅葉2010

昨日(金曜日)、お友達と紅葉を見に行ってきました〜。

嵐山

京都でもメジャーな嵐山・・・
平日だというのに、なかなかの混雑ぶりでしたあせあせ(飛び散る汗)

お寺はうつってないけど(^^;)天竜寺


紅葉の隠れた名所 嵯峨 宝筐院(ほうきょういん)



見上げる紅葉もステキだけど、散りゆく紅葉もまたステキぴかぴか(新しい)

過ぎゆく秋を想わせますね〜。

京都の紅葉はこの週末いっぱいでしょうか・・・。

今年も紅葉狩り満喫るんるん
やっぱ京都はええとこです・・・(* ̄v ̄*)揺れるハート

しめは柿のジェラートで・・・るんるん
果肉が入ってて柿そのまんまのお味。おいしかったデスハートたち(複数ハート)

posted by みきぷり at 14:33| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

晩秋の京都2010 鞍馬〜貴船

今日はSHOと二人で紅葉狩り&ハイキングに行ってきました。

洛北の山奥へは、叡山電鉄で向かいます。
900系「きらら」

途中、もみじのトンネルと呼ばれる区間があり、景色を楽しむために座席が窓側に向いています。
この区間はスピードもおとされて、景色を満喫〜るんるんるんるん

牛若丸(源義経)伝承説話の地
天狗伝説で有名な〜鞍馬(くらま)〜

駅を出ると大きな天狗がお出迎え

鞍馬寺

ここは登山道のスタート地点でもあります。

お寺の中には日本一短いケーブルがあります。

その距離たったの207メートル(≧▽≦)
経営は鞍馬寺で、日本唯一の宗教法人運営鉄道です。
SHOはこのディープな鉄道ネタに大興奮でした。(^v^;)

鞍馬寺金堂
正殿前はパワースポット!

落ち葉のじゅうたんがめっちゃ綺麗でした。

ハイキングコースにもなっている山道をどんどん進んでいくと、こんな道が・・・
木の根道

杉林がうっそうと生い茂っていて、
ここで牛若丸が跳躍の鍛練をしていたといわれています

貴船に抜けるまで、休憩したりお参りしたり・・・と、
約2時間弱かかったでしょうか。
山道に慣れていないSHOでしたが、何度も転びそうになりながら、意外にも楽しそうに歩いてくれました。

貴船神社

貴船へは、以前、夏に訪れて川床料理を楽しんだことがあるのですが、
秋の貴船は、また違った風景が広がり、川のせせらぎに癒されました。


鞍馬〜貴船
澄んだ空気に豊かな緑、絶景の紅葉、神秘的な京の奥座敷
随分歩いて疲れたけれど、行って良かったぁ
黒ハート

長々と綴ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
最後まで読んでくれてありがとうございます(*^^*)

posted by みきぷり at 20:41| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

京都一条 妖怪パレード

16日土曜日、京都一条通り大将軍八神社のお祭りがました。


平安京の頃、大将軍八神社があるここ一条通りは、都の北端にあたり、この通りを
古くなって捨てられた道具が、妖怪に形をかえて横行したという伝説があることから、
妖怪ストリートと呼ばれています。

商店街の各お店の前には小さな妖怪が立ち並んでいるんですよー。


大将軍八神社のお祭りの宵宮にあわせ、妖怪パレードが行われました。

ものすごい妖怪の列を見て、SHOはちょっと硬直気味でした(* ̄▽ ̄*)あせあせ(飛び散る汗)

妖怪ストリート(百鬼夜行)にちなんだグッズや食べ物も売られていました。

妖怪コロッケ

さつま揚げ

三笠

パレードの妖怪さんたちはとってもやさしくて、SHOの頭をなでてくれたり、
手を振ってくれたりして、SHOも安心して楽しんでいましたるんるん

おもしろいお祭りだったなぁ〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by みきぷり at 17:15| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

京都・下鴨神社・御手洗祭

今日は土用の丑の日でしたね。

みなさん、は食べられましたか〜?

我が家はお昼ご飯においしいうな重を食べましたヨるんるん

土用の丑の日といえば、京都下鴨神社夏越の行事があります。

今年も行ってきました。

下鴨神社 御手洗祭(みたらしまつり)

平安時代からある夏越の行事で、
土用の丑の日に裸足になって御手洗池の中に足をひたし
無病息災を祈ります。


蝋燭に火を灯し、
SHOは「もう二度と入院しませんように」とお願いしてました

お清めのお水をいただき・・・

名前と年齢をマジックで書いた足型をお水に浮かべ
健康祈願をしました。


明日からは二泊三日の旅行に行ってきます。

旅行から帰ってきましたらリコメ&訪問させてもらいますネ。
posted by みきぷり at 20:15| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

祇園祭と夏の京和菓子

昨日はSHOと祇園祭宵々山に行ってきました。

一時、雷雨にみまわれ、傘をさしてもズクズクに濡れちゃいましたが、

子供にとっては雨なんてへっちゃらのようですね。

当てモノをしたり焼きそば・かき氷・たこ焼きを食べてました(^^;)

32ある鉾の中、今年は7つ観てまわりました。

今まで鉾に全く興味を示さなかったSHOも、

今年は地図を片手にそれぞれの鉾を観て楽しんでましたるんるん

「コンチキチン」の祇園囃子を聞くと、京都の夏の訪れを感じますぴかぴか(新しい)

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

京都の夏らしい〜ネタをもうひとつるんるん

京都の夏の和菓子を紹介します。

京都 松彌の夏和菓子

京都では松彌さんの「金魚」を知らない人はいない
・・・と言っても過言ではありません。

金魚

花火

うちわ

水中花

どれも綺麗で食べるのが勿体なかったです。

見た目だけでなく、食べてもおいし〜揺れるハート とっても上品なお味です。

SHOも「おいしい!」と気にいり、
大人気なくも取り合いしながらいただきました。(* ̄▽ ̄*)

色々な場面で、季節を感じることのできる京都が大好きです黒ハート

posted by みきぷり at 10:47| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

京都 御室仁和寺の桜

週末、今年最後のお花見を楽しんできました。

2009 お花見ファイナル 
       おむろにんなじ
世界遺御室仁和寺の桜

遅咲きとして有名な御室桜は、高さが2〜3メートルしかないのが特徴で、ちょうど人の目の高さで桜を楽しめます。


ここ、御室仁和寺は、桜ともうひとつ、とっても綺麗なお花が咲き誇っています。

キリシマツツジ

毎年訪れる仁和寺。実は御室桜よりこちらのツツジの方が大好きです。

お弁当を食べ、もちろんビールも飲み(*^^*)v、SHOとシャボン玉をしたり、楽しいひとときでしたぴかぴか(新しい)


posted by みきぷり at 14:23| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

サクラ桜さくら〜哲学の道〜

この週末はお天気も快晴晴れで、も満開かわいい

私たちもお花見を楽しみましたるんるん

哲学の道

京都でも有数の桜の名所、哲学の道は、哲学者の西田幾太郎博士が散歩したことから、この名がついたといわれています。

疏水沿いに石畳の道が並行していて、桜の木が立ち並んでいる景色がとっても情緒ありますぴかぴか(新しい)

ソメイヨシノが多い中で、ヤマザクラもかわいぃ〜揺れるハート

緑の葉と白い花のコントラストがとってもきれいな、(多分)大島桜もありました。


哲学の道を後にし、祇園に繰り出し、新橋白川の桜に円山公園の枝垂れ桜も楽しみました。

絶好のお花見日和だったので、どこへ行っても人・人・人でしたが、
春の陽気と桜につつまれて、楽しい散策になりましたグッド(上向き矢印)

posted by みきぷり at 16:26| 京都 | Comment(9) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

京都清水寺・高台寺の紅葉

雨あがりの今日の京都はとても暖かかったです。

京都は今紅葉真っ盛り

はやる気持ちを抑えきれず、今日は一人紅葉狩りへ〜ぴかぴか(新しい)

清水寺

京都で一番の観光名所といえば、ここ清水寺ですが、紅葉の名所としても有名ですよね。

三重塔もとっても綺麗です。

見上げても、見降ろしても綺麗な紅葉。
何度訪れても飽きることのない風景です。

続いて高台寺

高台寺は、豊臣秀吉を弔うために妻の正室(ねね)が建てたと言われています。

色づいた木々が臥龍池の水面に映える光景がとても綺麗でした。




散策の後は二寧坂にある甘味処かさぎやさんで、お汁粉をいただきました。



京都の紅葉がどうしてこんなにきれいなのかなぁ・・・と、考えたのですが、紅葉そのものの美しさと、紅葉を背景とした京都のお寺(建物)との見事な調和がほんっとうに素晴らしいのだと思います。

一人紅葉狩りもなかなか乙なものでしたグッド(上向き矢印)







posted by みきぷり at 15:46| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

高雄山「神護寺」の紅葉

昨日、お友達と今季初の紅葉狩りに行ってきました。

高雄山 神護寺

ここは、京都市内でいち早く紅葉を楽しめる、京都でも屈指の紅葉の名所です。

空海が最初に修行したお寺だそうで、足利義政が応仁の乱の最中にでさえ、紅葉狩りに訪れたといわれています。



清滝川に架けられた朱色の高雄橋を渡り、350段の長い石段を上がっていざ山門へ・・・!


山門をくぐると、予想外に平地が広がっていて驚きました。
「天上の庭」と呼ばれているそうで、樹齢500年にもなる古木が立ち並んでいます。

もみじにかえで・・・鮮やかな色づきにただただうっとりしました。



家内安全の願をかけて、瓦投げをしました。

深い谷に向かって思いっきり投げました(^v^)

およそ2時間かけて楽しんだ散策のあとは、清滝川に面したお座敷で、鍋焼きうどんを食べてあったまりました〜揺れるハート


下手な写真ばかりをたくさん並べてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)、最後まで見てくださり、ありがとうございます♪

初めて訪れた神護寺の見事な紅葉に、幸福感で満たされた一日でした。グッド(上向き矢印)
京都の素晴らしい紅葉スポット、またご紹介できたらいいな〜と思っていますぴかぴか(新しい)







posted by みきぷり at 20:26| 京都 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

下鴨神社 御手洗祭り

連休前から少し風邪気味だったSHO。
三連休一日目は、一日パジャマ姿でゆっくり過ごし、ほぼ咳も治まったので、二日目はバーベキューにでかけました。

そして今日は、二人で下鴨神社 御手洗祭(みたらしまつり)に行ってきましたぴかぴか(新しい)

御手洗祭とは、下鴨神社で行われる「夏越」の行事で、
平安時代の貴族にならい、境内を流れる御手洗川に足をひたしながら歩き、お灯明をあげ、無病息災を願います。


ちなみに、去年の御手洗祭の様子(記事)は→コチラ



御手洗池のお水はとっても澄んでいて、とにかく冷たいんです。
気持ちいいんですヨ〜。


ローソクを献じて、自身や家族の無病息災を祈ります。


この御手洗池、冬場などはまったくお水が無いそうです。
この時季、土用が近づくと、清水がここんと湧き出てくるそうで、京都の七不思議のひとつになっているそうですヨ。

その池底から湧き出てくる水泡をお団子にみててて、みたらし団子ができたといわれていて、みたらし団子発祥の地と伝えられているのだとか・・・。

普段、行列には並ばない主義(待てない人間なのです^^;)の私ですが、今日ばかりはちゃんと並んで「加茂みたらし茶屋」のみたらし団子を買ってきました。

このみたらし団子、一つだけ離れているのが特徴なんです。

この離れたひとつが頭で、五体を表しているんだそうです。

焼きたてを持ち帰ってきたのですが、やわらかくて美味しかったデスるんるん

今年も、猛暑の夏を家族みんなが健康で過ごせますように・・・ぴかぴか(新しい)
posted by みきぷり at 20:02| 京都 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

祇園祭 2009

今年も行ってきました。

三大祭りのひとつ、祇園祭〜宵々山〜

まだ陽も暮れぬ6時前から行ってきましたが、それはもう恐ろしい人ゴミで・・・まさに人の海あせあせ(飛び散る汗)


この人ゴミの中「会えたら奇跡だね」と話していたお友達家族に、偶然にもバッタリ遭遇!!おもしろい奇跡があるものです(^▽^)♪


32ある山鉾のうち、今年は六つの鉾を観てまわりました。
SHOには、どの鉾も同じにしかみえないようです(^^;)
鉾より屋台に夢中でしたあせあせ(飛び散る汗)

お祭りにいくと、SHOが必ず欲しがる光りモノを買ってあげますわーい(嬉しい顔)

くるくる回って光るうえ、ノリノリの音楽まで流れて画期的〜るんるん

焼きそばにかき氷・・・お腹いっぱい食べてSHOは満足気グッド(上向き矢印)

囃子方がかねや太鼓・笛で奏でるコンチキチンの音色を聴くと、
京都の夏がきた!・・・と実感します。

夏本番exclamationですねぇ・・・*^^*

posted by みきぷり at 11:25| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

桜舞い散る嵐山

週末(土曜日)、恐ろしい人ゴミを覚悟して、お花見をしに嵐山へ行ってきました。



京都も真夏日となり、渡月橋近くの川ではボートを楽しむ人が多く見られ、かき氷を食べる子供、お昼からビールをおいしそうに飲む大人・・・さまざまな人たちで、嵐山は賑わっていました。

↓は、じぃじとSHOです。


これだけ「暖かな」・・・というより「暑い」日が続くと、桜も一気に花開き、そして一気に散り始めています。

遅咲きとして知られる八重桜もすでに満開に近かったです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

嵐山では石投げを楽しみ、日曜日には朝から元気にサッカー教室に参加していたSHOでしたが、日曜日の夜から発熱ですバッド(下向き矢印)

小学校に楽しく通いだして一週間。
ちょうど疲れがでるころでしょうか・・・たらーっ(汗)

楽しみにしていた給食レストランのカレーライスが食べられなくて悔しがっていたSHOですが、39度を超える熱がでれば、さすがにぐったり眠っています。

早く元気になぁれexclamation×2

posted by みきぷり at 15:46| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

祇園白川と丸山公園の桜

昨日、午後からお友達とお花見にでかけてきましたるんるん

祇園 新橋白川

           まだつぼみふくらむ桜も多かったです
           
しだれ桜と石畳の白川沿いは本当に風情があって綺麗でしたぴかぴか(新しい)




祇園界隈をぶらぶら散策しながら、丸山公園へ・・・

有名な、大きく太い幹のしだれ桜・・・見事です


良いお天気晴れで暖かかったせいもあってか、多くの桜見物の人で、どこも賑わっていました。
まだ来週いっぱいは桜を楽しめそうでするんるん

月曜の入学式には、SHOと一緒に桜の木の下で記念撮影したいナぴかぴか(新しい)
posted by みきぷり at 13:37| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

平野神社の桜

今朝は、SHOのサッカー教室の体験がありました。
午前中3時間みっちりあるので、をあげるのではないかと心配しましたが、花粉症で鼻水をダラダラ流しながらも、本人とっても楽しんでいたようです。
4月から正式に入部することにしました。
心身ともに鍛え、たくましい男の子になってほしいな〜と願う私ですかわいい

午後からはお花見にでかけてきました。

京都 平野神社


桜の名所として知られている神社です。
まだつぼみばかりの木もたくさんありましたが、しだれ桜は満開に近かったです。


とってもかわいい「アーモンド」という桃の花も咲いていました。


今週から来週にかけて、京都各地で見頃を迎えるのではないでしょうか。
今年は何回お花見に行けるかな〜、楽しみでするんるん

SHOは・・・もちろん「花より団子」で、たこやきにおでんなどなど喰い気にはしり、SHOなりのお花見を楽しんでいましたわーい(嬉しい顔)

posted by みきぷり at 17:19| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

京都 ゑびす神社

昨日、夕方から商売の神様・日本三大ゑびすとして知られる「えべっさん」こと京都ゑびす神社に行ってきました。



昨日は十日ゑびすで、神社の外から長蛇の列ができていました。

〜商売繁盛で笹もってこい 商売繁盛で笹もってこい
  お笹に吉兆つけましょか つけた吉兆福の神〜
  
のかけ声が流れる中、
商売繁盛・家運隆昌・吉兆を願い、福笹に縁起物の大宝・福俵・宝船・小判などを飾ります。



我が家も自営業なので、この一年の商売繁盛を祈りました。


帰りに、京都ではめずらしい立ち喰いスタイルの串カツやさんを発見exclamation立ち喰いとやらを、一度体験してみたかった私は迷わず入店るんるん

ソースは二度付け厳禁! 一度で足りない時は、サービスキャベツでおソースをすくい、串カツにかけて食べるのが掟(おきて)なんですよねるんるん


海老にししゃも・きす・ちくわ・しいたけ・・・あつあつの串カツとビールビール、とっても美味しかったデスぴかぴか(新しい)
すでにたこやき・ベビーカステラを食べたあとのSHOも、美味しそうに串カツをほうばっていました。

でも、立ち喰いスタイル初体験の感想は・・・

やっぱり座ってゆっくり食べる方がいいナァ(^^;)



posted by みきぷり at 11:06| 京都 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 京都の社寺・お祭り・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。