2008年08月03日

乗り物観光 伏見十石船

昨夕、SHOとお友達と地元伏見十石船に乗ってきました。



月桂冠大倉記念館裏乗船場を出発

          
酒蔵が並ぶ古い町並みを船から眺めるのは、また違った風情を感じさせます。

三栖間門下(水門)で途中下船し、展望台・資料館を見学
展望台から見下ろす宇治川・伏見の町は絶景でしたぴかぴか(新しい)

          

約50分間の船の旅。
昔お米やお酒を積んで大阪などへ運び行き来していた十石船・三十石船。地元に住んでいても、なかなか経験する機会がなかったけれど、伏見・酒蔵の歴史にも触れることができてとても感動しました。
乗船記念に、大人には日本酒のワンカップを、子供には手作りの紙の十石船をいただきました。


今は十石船がゆく川辺と酒蔵通りには花燈篭で明かりが灯されています。子供と一緒なので、日が暮れる前の伏見・酒蔵散策でしたが、夜の町はもっと素晴らしいと思います。

十石船を楽しんだあとは、焼き鳥で有名なお店鳥せい本店で生ビールビールとおいしい鳥料理を堪能して帰りましたぴかぴか(新しい)




posted by みきぷり at 10:45| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ 乗り物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十石船かぁ☆
大分前に乗ったきりだわ

日頃うろうろしていても
中々こういう体験できないもんね。
あらためて、地元の魅力を
感じるよね!

鳥せい いいなぁ
一度行ってみたい!
Posted by HANA at 2008年08月03日 23:20
地元に住んでいるからこそ、なかなか経験できないこと、知らないことが多いのかも・・・!
今回の経験で、「伏見」が気になり始めました。色々探究してみたいな!

鳥せい、美味しかったよ〜。お昼のランチしか行ったことなかったけど、やっぱ夜のビール&焼き鳥が最高だね♪
Posted by みきぷり at 2008年08月04日 17:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104093217

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。